夏涼しく、冬暖かく、外付けブラインド「ヴァレーマ」ヴァレーマは、太陽の光と熱をコントロールし、快適な室内空間をつくります。

夏涼しく、冬暖かく、
外付けブラインド「ヴァレーマ」ヴァレーマは、太陽の光と熱をコントロールし、
快適な室内空間をつくります。

01ヴァレーマのある暮らし夏、冬

夏のヴァレーマ Summer

夏のヴァレーマSummer

日射しが強い夏は、ブラインドを降ろして太陽の熱を外で遮り、室内に入れません。

遮熱効果の比較

ブラインドを外につけた場合と、
室内につけた場合の比較。

※ η(イータ)ガラスの日射取得率

外付けブラインド+単板ガラスの場合
室内ブラインド+単板ガラスの場合
冬のヴァレーマ Winter

冬のヴァレーマWinter

スラット(ブラインドの羽)の角度を変えることで、日射しを調節して室内を快適にします。

日射しの調節

冬は太陽高度が低く室内に入る日射しの量が増えます。スラットの角度を調節することによって、まぶしさもなくなります。

単板ガラスのみの場合
外付けブラインド+単板ガラスの場合

02ヴァレーマのある暮らし

光をコントロール

ただ、熱や光を遮るだけではなく、ブラインドの昇降やスラットの角度を調節することで、あなたの思いのままの光が手に入れられます。

カーテンのない暮らし

テレビやパソコンの画面が見えづらくなる時間帯も、カーテンなら閉め切るしかありませんが、ヴァレーマなら光の量や角度を調節できます。

03ヴァレーマのある暮らしプライバシー

眺望はそのままに、外からの視線を遮る

Day

室内からの眺望を保ちながら、外からの視線を遮りプライベートを守ります。

Night

室外より室内が明るくなる夜は、外からの視線が気になります。ヴァレーマなら、スラット調整により外から室内を目隠ししながらスラットの間からもれる光が夜のファサードを演出します。

04ヴァレーマのある暮らし大開口

最大幅5mまでの大開口部に対応

Inside

外の景色を取り入れスッキリとした窓辺を実現

Outside

大開口をカバーする
外付けブラインド「ヴァレーマ」

太陽の光と熱を取り入れた開放的な空間づくりに欠かせない大きな窓。しかし、開口部が大きいと室温が上昇しすぎる欠点もあるため、ブラインドの役割が重要になります。ヴァレーマは、最大幅5mまでの大開口部に対応。スッキリした外観で、建築物のデザインを活かします。さらに、心地いい風だけを入れたり、換気したりすることもできます。

CONTACT
「ヴァレーマ」に関するご質問・ご相談に
関してはこちらからお問い合わせください。
TEL.0794-72-1555
TEL.03-6279-4972
資料請求・お問い合わせフォーム