ZEH+パッシブデザインに
ドイツの外付けブラインド「ヴァレーマ」

ZEH+パッシブデザインにドイツの外付けブラインド「ヴァレーマ」

1 カバーパネル

スラットの収納場所。スラットを風雨から守ると同時に、ファサードのデザイン要素としても重要なパーツ。各種タイプを取り揃えています。

  • L型
    L型
  • コの字型
    コの字型
  • U型
    U型

2 ガイド

スラットを風から守るためのガイド。レールとケーブルの2タイプがあります。

  • レールガイドタイプ
    レールガイドタイプスラットの両端をレールで保持するタイプです。レールも外観のアクセントとなります。
  • ケーブルガイドタイプ
    ケーブルガイドタイプスラットをレールではなくスチールケーブルで保持するタイプ。ケーブルの下端で固定されます。収容時の外観がすっきり(Z型スラットでは不可)

3 スラット

スラット(アルミ合金製)には3種類の形状があります(幅も各種で選択可能)。厚みは0.45mmと、一般的な室内ブラインドの2倍以上。外観デザイン上も重要な要素となります。

  • ロールスラットS
    ロールスラットS最も標準的な形。両端のロールが、風に耐える強度を確保します。
  • フラットスラット
    フラットスラット両端のロールがなく平らなので、スラットがコンパクトに収納可能。
  • Z型スラット
    Z型スラット室内を真っ暗にできます。プロジェクターを使う会議室、視聴覚室などに。

4 リフティングテープ

  • リフティングテープ
    スラットを連結するテープ。外洋を航海するヨットにも使われる、耐候性に優れた繊維を編み込んでいます。6mm幅で700N(約70㎏の重み)の引っ張り強度があります。

スラットカラー

スラットカラーは18色の豊富な
カラーバリエーションからお選び頂けます。

スラットカラー

タイプ

  • ケーブルガイドタイプ
    収納時の外観がすっきりケーブルガイドタイプ
  • レールガイドタイプ
    ファサードデザインに組み込むパーツとして最適レールガイドタイプ
  • セルフスタンドタイプ
    後付け施工で、簡単に遮熱リフォームセルフスタンドタイプ
  • ディムアウトタイプ
    スライド映写など部屋を完全に暗くするのに最適ディムアウトタイプ
  • ウィンドステーブルタイプ
    耐風性能を強化し高層ビルにも対応ウィンドステーブルタイプ
  • アシンメトリータイプアシンメトリータイプ
    個性的なデザインの窓にもフィットアシンメトリータイプ

日本の窓サイズに合わせた
即納モデル

  • 電動100V
  • 本体+収納カバー付属
  • 幅1,000mm×高さ1,650mm
  • スラット・カバー色 シルバー、ダークシルバー、ホワイトの3色
  • シルバー
  • ダークシルバー
  • ホワイト
  • E80A2S ケーブルタイプ
    E80A2S
    ケーブルタイプ
    • W1,000mm×H1,650mm
    • W1,820mm×H1,650mm
    • W1,820mm×H2,350mm
    • W1,820mm×H2,550mm
    • W2,730mm×H1,650mm
    • W2,730mm×H2,350mm
    • W2,730mm×H2,550mm
  • E80A6S レールタイプ
    E80A6S
    レールタイプ
    • W1,885mm×H1,650mm
    • W1,885mm×H2,350mm
    • W1,885mm×H2,550mm
    • W2,795mm×H1,650mm
    • W2,795mm×H2,350mm
    • W2,795mm×H2,550mm
    • W3,705mm×H2,350mm
    • W3,705mm×H2,550mm
CONTACT
「ヴァレーマ」に関するご質問・ご相談に
関してはこちらからお問い合わせください。