製品ラインナップ 外付けブラインド製品ラインナップ 外付けブラインド

ヴァレーマの即納モデル4タイプが新登場

ヴァレーマの即納モデル4タイプが新登場

納期約1週間(即納モデル)通常納期が2か月のところ、1週間でのお届けが可能になりました!

遮熱対策に最適な外付けブラインド「ヴァレーマ」を日本の窓サイズにあわせて、即納モデルとして販売をスタートしました。

Atype

幅1820mm × 高さ1650mm
ケーブルガイドタイプ

Btype

幅1820mm × 高さ2550mm
ケーブルガイドタイプ

Ctype

幅2730mm × 高さ2550mm
ケーブルガイドタイプ

Dtype

幅3705mm × 高さ2550mm
レールガイドタイプ

納 期 :
ご注文から約1週間
カラー :
各サイズともシルバー(RAL9006)とホワイト(RAL9016)の2色
電 源 :
モーター100V 交流 170W
即納モデルの導入によりお手頃価格でご案内!

※ カラーはシルバー(RAL9006)とホワイト(RAL9016)の
2色からお選びいただけます。詳細はお問い合わせください。

詳しくはこちら

収納時の外観がすっきり ケーブルガイドタイプ ロールスラット仕様 フラットスラット仕様

収納時の外観がすっきり ケーブルガイドタイプ ロールスラット仕様 フラットスラット仕様

ロールスラット仕様

フラットスラット仕様

スラットの両端をケーブ ルで保持するタイプです。スチールケーブルで風からスラットをしっかり守ります。
細いケーブルで、収納時の外観がすっきり。

アイレットなしのスラット
アイレット付のスラット
ケーブルガイドタイプのスラットには、ケーブルホール(ケーブルを通す穴)があります。アイレットという、ケーブルホールを補強する樹脂部品を付けることもできます。(フラットスラットの例)
テンションアングルで、固定
ケーブルは、プラスチックで表面をコーティングしたスチールケーブル。これによってスラットを風から守ります。下端に取り付けられたテンションアングルでしっかり固定。

畳んだ時のサイズはこちら

ファサードデザインに組み込むパーツとして最適 レールガイドタイプ ロールスラット仕様 フラットスラット仕様

ファサードデザインに組み込むパーツとして最適 レールガイドタイプ ロールスラット仕様 フラットスラット仕様

ロールスラット仕様

フラットスラット仕様

スラットの両端をレールガイドで保持するタイプです。
レールは各種取り揃えていますので、どんな外壁、窓でも取り付けられます。昇降はスムーズでノイズも最小限。

レールガイドタイプのスラット
レールガイドタイプのスラットはこのように、両端に2点溶着固定式のガイディングニップルを装着して、風に対する安定性とスムーズな昇降を確保しています。(ロールスラットの例)
あらゆる外壁、窓に対応出来るよう、各種レールガイドおよび取り付けブラケットをご用意。表面は優れた耐腐食性を持つパウダー塗装仕上げ。

畳んだ時のサイズはこちら

後付け施工で、簡単に遮熱リフォーム セルフスタンド ロールスラット仕様 フラットスラット仕様

後付け施工で、簡単に遮熱リフォーム セルフスタンド ロールスラット仕様 フラットスラット仕様

ロールスラット仕様

フラットスラット仕様

ブラインドのユニットを支えるガイドレールを、窓の両脇にある柱や壁に固定します。
リフォーム時などの後付け施工に最適です。

レールガイドを窓の両脇に固定
一般的な外付けブラインドは、本体を壁面や天井面に固定します(カバーパネル内部に隠れています)。セルフスタンドタイプは、左右のガイドレールを窓の両脇に固定し、ブラインドをしっかり支えます。
ラウンドプロファイルガイドレール
ガイドレール50×25mm

畳んだ時のサイズはこちら

スライド映写など 部屋を暗くするのに最適 ディムアウトタイプ Z型スラット仕様

スライド映写など 部屋を暗くするのに最適 ディムアウトタイプ Z型スラット仕様

ロールスラット仕様

Z型スラットを用いて、部屋を完全に真っ暗にするための外付けブラインド。
スライド映写を行う部屋に適しています。操作はほかのタイプと同様です。

ガイディングニップル付きZ型スラット
Z型の形状と、エッジに施された耐紫外線仕様のプラスチックシールによって最高の遮光性を発揮するスラットです。エッジのロール加工で強度をアップ。ガイドレールで保持出来るよう、ガイディングニップルをつけます。
50×25mmのガイドレール使用例
昇降時のノイズを抑えるため、レールのスリット部分にプラスチックシールがついています。

畳んだ時のサイズはこちら

耐風性能を強化し高層ビルにも最適 ウィンドステーブルタイプ ロールスラット仕様 Z型スラット仕様

耐風性能を強化し高層ビルにも最適 ウィンドステーブルタイプ ロールスラット仕様 Z型スラット仕様

ロールスラット仕様

標準タイプよりも耐風性能を強化した外付けブラインドです。
10階程度のビルの外部にも対応できます。

耐風用幕板
ガイドレールとケーブルガイドの併用
ウエイト内蔵エンドレール
ウインドステーブルタイプは、高層階の強風にも耐えるよう、標準タイプとは異なる仕様になっています。
耐風用幕板、Z型スラット、レールとケーブルを併用したガイド、通常より重いエンドレール(スラットを安定させる為に最下部につけるレール)を備えています。

畳んだ時のサイズはこちら

個性的なデザインの窓にもフィット アシンメトリータイプ ロールスラット仕様

個性的なデザインの窓にもフィット アシンメトリータイプ ロールスラット仕様

ロールスラット仕様

台形やひし型など、傾斜のある特殊な形の窓に対応するタイプです。
スラットの開閉や日射の調節は標準タイプと同様に行えます。

トップレール
モーターで駆動。特殊なベアリングと、ブラインドの両端をサポートをする専用ブラケットを備えています。
各種形状のブラインドとの組み合せが可能です
スラットの特殊な穴加工
スラットに開けられたテープホール(リフティングテープが通る穴)とケーブルホールをプラスチックアイレットで保護するので、昇降がスムーズです。ホールは光が漏れにくい特殊な形状。

畳んだ時のサイズはお問い合わせください