メンテナンス

木との上手な付き合い方 ~木を長持ちさせるために~

天然木は人工的な素材とは異なり、太陽や雨などの自然の影響により変化を起こします。
そのため長くお使い頂くためには素材をよく理解し、適切な塗装やメンテナンスが必要となります。年を経た木材は徐々に自然と一体化し、美しい経年美を見せてくれるでしょう。

メンテナンスについて

メンテナンスについて

ウッドデッキのような水平面以外の木部はそれほど頻繁なメンテナンスは必要ありません。 施工後5~6年、その後7~8年といったようにメンテナンスの周期も徐々に長くなります。

塗装について オスモカラー詳細はこちら

塗装についてオスモカラーの詳細

木を活かす自然塗料オスモカラーで、美しさをいつまでもキープ

木材は太陽光線を浴びることにより紫外線劣化を起こします。注入されている防腐材では劣化を防ぐことはできず、塗装することで初めて木を紫外線から護ることができます。
オスモガードの塗装は、自然の植物油をベースにした自社開発の自然塗料オスモカラーが最適です。オスモカラーで塗装することで、長年にわたり美しさを保つことができます。

オパーク(塗りつぶし)仕上げ
カントリーカラー
塗りつぶしタイプ
カラーの種類は15色
塗装面積
1L=約16m2(2回塗)
防虫防腐防カビ用
ウッドステインプロテクター
防腐、防カビ用
木目を生かす半透明タイプ
カラーの種類は19色
塗装面積
1L=約12m2(2回塗)
オスモカラーの優れた点
  • 木の内部まで良く浸透して馴染み、木の呼吸を妨げません
  • ペンキ等の塗装と異なり塗膜を作らないので塗装面のめくれ・剥がれがおきません
  • 再塗装が必要になった場合も、表面を掃除するだけでそのまま塗装でき、サンドペーパーによるサンディングは不要です
メンテナンス・クリーニング・木材のリフレッシュにも
  • 防虫防腐防カビ用

    ガーデンファニチャーやウッドデッキのメンテナンスにも最適。
    上から塗るだけで撥水性を高め、汚れにも効果があり表面のお手入れがラクになります。

  • クリーニング

    頑固な水アカ汚れやコケのクリーニングやメンテナンスにはオスモカラーガードクリーンをご使用ください。臭いも少なく100%自然分解するため大切な草花を傷めることもありません。

  • 木材のリフレッシュ

    灰褐色に劣化した木材の再生には、オスモカラーウッドリバイバージェルをご使用ください。
    施工当時の鮮やかな色合いが蘇ります。

木材の特徴について

木材の特徴について

以下は木材の特徴として現れるもので、商品の欠陥ではありませんのであらかじめご理解ください。

  • ひび割れ・反り・曲がり

    天然木は気候の変化によって常に動いています。そのためひび割れ、反り、曲がりなどが見られる場合があります。構造上の強度には問題がありませんのでご安心ください。

  • 節

    木材は栄養を作り出すための葉をいっぱいに張り出すために枝があります。その枝が木材に加工した際に、節となって現れます。乾燥の過程で節が割れたり欠けている場合もありますが、構造上の強度には問題ありません。

  • 木のゆがみ

    出荷前に検品を行っていますが、天然木の性質上製品が多少ゆがんでいる事があります。多少のゆがみは施工の際に修正しご使用ください。極度のゆがみで施工上問題がある場合はご相談ください。

  • ヤニ・ACQ処理(防腐処理)

    木材によってはヤニを多く含んでいるものもあり、それが表面に現れることがあります。動物の脂肪のようなもので す。美観上気になる場合はアルコールなどで拭き取ってください。上の写真のような状態で現れることがありますが、この写真は防腐処理の注入剤が表面に残留したものです。